毛皮のコートの魅力がわかりました

義理母は毛皮が大好きでたくさんの毛皮のコートを集めていたのですが、亡くなってしまったのでそれらを売ることにすると夫が言いました。私は服にはあまり興味がなく、コートは安物ばかりを着ています。

義理母の服などを整理をする為に義理母のコートをあれこれ見ていたら、毛皮のコートはすごく暖かいことがわかりました。売る前にちょっと着てみました。見た目で暖かそうだなぁと思っていたのですが、実際に着たのは初めてなんです。ずっしりした感じなのかなと思ったのですが、意外に軽いですね。

しかも高級そうです。こんなに良い物を全て売ってしまうのはもったいないと夫に言ったら、夫は興味がないらしく「欲しい物があるならもらったら?」と言いました。そこでどの毛皮のコートが高級なのか調べてみることにしたんです。義理母が持っている毛皮のコートは、どうやらミンク、セーブル、チンチラ、フォックスなど・・・。私は高級なセーブルのコートがとても気に入ったので一着もらうことにしました。自分では絶対に買えないですね。

それ以外の毛皮のコートを全て売ったのですがびっくりする金額になりました。夫もまさかこんなに高値で買い取ってもらえるなんてと驚きを隠せないようでした。冬にこの毛皮のコートを着て街を歩きたいなと思っています。でもあまり私に似合っていないような気がしますね。義理母には良く似合っていました。義理母の形見として大切にしていこうと思っています。すごく触り心地が良くて他のコートは着れません。